<

RI会長プロフィール


 
 
2019-20年度RI会長

マーク・ダニエル・マローニー

Decaturロータリークラブ
アラバマ州(米国)


税法、遺産、農業法を専門とする Blackburn,Maloney, and Schuppert
法律事務所の社長であるマローニー氏は、
米国南東部・中西部の大手農場経営者の顧問弁護士であるほか、米国弁護士協会の農業関係委員会の委員長を務めています。また、米国弁護士協会とアラバマ州弁護士協会、アラバマ州法律協会の
会員です。

地元ジケーターでも熱心に活動し、自身が所属する教会の財務委員長と地元カトリ
ック学校理事長のほか、Community Foundation of Greater Decatur
会長、Morgan County Meals on Wheels会長、United Way of Morgan County理事、Decatur-Morgan County商工会議所の所長を
務めています。

1980年にロータリークラブ入会し、以来、RI理事、財団管理委員と副管理委員
長、ジョナサン・マジィアベ2003-04年度会長のエイドを務めました。また、規定審議会の議長と副議長、運営議事手続きの専門家、研修者のほか、2004年大阪国際大会委員会のアドバイザー、2014年シドニー国際大会の委員長も務めました。

ガバナーとなる前には、研究グループ交換のリーダーとしてナイジェリアに赴いた経験もあります。
ロータリー財団関連では、未来の夢委員長、ロータリー財団地域コーディネーター、
財団研修セミナーのモデレーター、恒久基金米国アドバイザー、平和センター委員、
WASH(学校での水・衛生)委員会のアドバイザーを歴任しました。

同じ法律事務所の弁護士であり、ジケーター・ロータリークラブの元会長でもあるガイ夫人とともに、ポール・ハリス・フェロー、メジャードナー、遺贈友の会会員となっていま
す。

「ロータリーは世界をつなぐ」

Rotary Connects the World

その1、「ロータリーを成長させること」

・私たちの奉仕活動やプロジェクトのインパクトを成長させること、また最も重要なのは、
 これからより多くのことを達成するために、会員を増やすことです。

・ロータリーでの経験の中核にあるのは「つながり」である。
・ロータリーで私たちは、お互いの違いを超え、深く、意義あるかたちでお互いにつながる
 ことができる。

・ロータリーは、ロータリーがなければ出会うことがなかった人びと、職業上の機会、私たちの 支援を必要とする人たちとのつながりをもたらしてくれる。
・多様な会員から成る会員増強委員会を設立することで、現在クラブに反映されていない地域
 社会の人たちを特定するようすべてのロータリークラブとローターアクトクラブに促す。

・ユニークなネットワークを駆使するロータリーを通じて私たちは、人類の素晴らしい多様性と つながり、共通の目的において末永く続く深い絆を創り出します。世界がこれまで以上に分断 する今日、私たち全員をつなぐのはロータリーです。

その2、家族

・忙しい職業人や家族の都合で忙しい会員にもリーダーの役割を果たしてもらえるよう、
 さまざまな例会の内容や奉仕プロジェクトの機会を提供するよう促す。

・ロータリーでの活動と家族との時間が競合せず、互いに補完し合うような文化をつくっていく 必要がある。
・現在の文化を変えるための現実的なステップを取ること、つまり、期待値を現実的に受け
 止め、スケジュール作りを熟考し、すべてのレベルのロータリー行事に子どもを受け入れる
 ことを意味する。

その3、リーダーとなるようにする道を開く

・忙しい職業人には、違う時代、違う世代に合わせて作られたロータリーの仕事は無理、今こそ 適応し、文化を変えるときが来た。
・自分の地区でリーダーシップの文化を変え始めてください。

 上記の3つはロータリーの構造と機能に焦点ロータリーはそれが奉仕する世界に存在する
のであり、世界を「つなぐ」ために奉し
ている。

その4、国連とのパートナーシップ

・「持続可能な開発目標(SDGs)」を共有
・ロータリーは、より健康で、平和で持続可能な世界に向けた国連の公約を共有
・ロータリーのインフラは、奉仕と平和という精神の下に世界中の人々がつながることでき、
 目標に向かって意義ある行動をおこすことができる。

 ロータリーのビジョン声明「私たちロータリアンは、世界で、地域社会で、そして自分自身の中で、持続可能な良い変化を生むために、人びとが手を取り合って行動する世界を目指して
います。

・ロータリアンは行動人
・ロータリアンはインスピレーションを持続可能な真の変化に変える力を持っている。
・変える力はロータリーという土台
・私たちはロータリーを通じて「つながり」ます。
・この「つながり」で、ロータリーがなければ出会うことがなかった人々、職業上の機会、
 私たちの支援を必要とする人たち、また地域社会、クラブの会員、世界のコミュニティの
 人たちがつながっている。

世界がかつてないほど分断されている今日、
私たち全員をつなぐのはロータリーです。